Home / ニュース / イベント / 「初音ミク10th Anniversaryパパパ・パーティー in AEON」イオンレイクタウン・レポート

「初音ミク10th Anniversaryパパパ・パーティー in AEON」イオンレイクタウン・レポート

こんにちは。VNN Japanの日本語記事の作成や校正を担当しているNATです。この記事では、初音ミク10周年を記念したイベント「初音ミク10周年記念パパパ・パーティー」について報告します。
6月17日(土)・18日(日)の2日間、埼玉県越谷市にあるイオンレイクタウンにて、初音ミク10周年を記念したイベント「初音ミク10周年記念パパパ・パーティー」が開催されました。私は6月18日(日)に行ってきました。

ジャンボミクダヨーバルーン


全長3mのミクダヨーさんのジャンバルーン。遠くからでも目立ちます。

近くで見ても大きい。

等身大初音ミクフィギュア

羽の生えた初音ミクの等身大フィギュアもありました。

イラスト展「ThanX」

10名のイラストレーターにより描かれた初音ミク10周年記念イラストの展示がありました。

 

公式テーマソングとピアプロ紹介のディスプレイ

公式テーマソングの動画が、会場に設置されたディスプレイに表示されていました。

また、ピアプロに投稿された作品も表示されていました。

piaproの壁

会場にはpiaproの壁が設置され、初音ミク10周年をお祝いするメッセージやイラストをたくさんの参加者が書いていました。

ミクダヨーさん撮影会

ミクダヨーさんも会場に登場しました。

八王子PによるDJライブ

ステージでは、八王子PによるDJが行われました(写真は、DJ前の会場の様子)。

暗いクラブのフロアではなく、明るいショッピングモールの広場という珍しい場所で、エスカレーターからの一般客の視線を感じつつも、初音ミクの往年の名曲が続くDJに観客は多いに盛り上がりました。
私は、「ECHO」と「Sweet Devil」のマッシュアップと、「気まぐれメルシィ」をフルで八王子Pがかけてくれたのに興奮しました。

まとめ

イオンレイクタウンでのパパパ・パーティーは、素敵なイラスト展示やDJライブなどで、初音ミクの10周年をお祝いする楽しい時間を過ごせました。

About NAT

横浜のボカロファンです。VNN Japaneseのメンバーとして、日本語記事の校正や、イベントのレポート記事作成を担当します。ボーカロイド関連イベントのカレンダーサイト「VOCALENDAR」 http://vocalendar.jp/ の編集メンバー。ボカロ関連ニュースサイト「週刊ボカフロ」http://vocafro.hatenablog.com/ の編集者。I'm a VOCALOID fan from Yokohama, Japan. I serve as a proofreader of VNN Japanese articles, and make report articles. I'm the one of editing members of the calendar site of VOCALOID events, VOCALENDAR http://vocalendar.jp/ , and the editor of "Weekly Vocafro", VOCALOID news site http://vocafro.hatenablog.com/ .

Check Also

星尘のコンサート日付が決定

中国の制作グループ平行四界は公 …