Home / コミュニティ / Zero-G社が新規ライブラリの提案を募ったところ、ファンたちは「Miriam」のV4ライブラリ化を願っている様です

Zero-G社が新規ライブラリの提案を募ったところ、ファンたちは「Miriam」のV4ライブラリ化を願っている様です

先日、株式会社Zero-G公式Facebookページにて、新しいボーカロイドライブラリの提案を募ったところ、色々な答えが出てきた中で、Miriam(ミリアム)のアップデートが圧倒的に支持されました。

皆様のご意見をとても大事にしておりますので、Zero-G社がどんなライブラリを開発して、発売して欲しいですか。
コメントとご提案が実際の製品となる可能性があります!

Miriam V4の提案は特に人気があり、V1ライブラリの音声提供者であるMiriam Stockleyも応援していますが、必ずしも実現するとは限りません。MiriamのV1ライブラリの開発コストが高かったこともあり、Zero-GがV4ライブラリを開発しないという可能性があるからです。

とは言え、MiriamのV4化の需要は確かにZero-Gに認識されています。他のZero-Gファミリーのボーカロイドのアップデートの要望もありましたが、MiriamのV4化が「最有力候補」とZero-Gに認められています。

私のVOCALOIDを応援してくれて、ありがとうございます!多くの方がZero-Gに連絡して頼んだら、実際のアップデート版が開発されるかも! 👍🏻❤️

MiriamのV1ライブラリは2013年末に販売終了しており、新しいシリアル番号も再発行されなかったため、新規に使うことができませんでした。MiriamのV4化が実現されたら、ファン達にとって問題の解決となります。

2015年にも、Miriam StockleyはアップデートがやりたいとTwitterで呟いていました。

今まで見なくて、すみませんでした。
VOCALOIDの技術は長足の進歩したから、アップデート版を作ればと思いますね。😊

それ以来、二年間も経ちましたが、V4化はまだ実現されていません。しかし、ファン達はZero-GによるMiriamのアップデートを応援すればするほど、いつかアップデートされた製品が発売されるにちがいありません。

ちなみに、今回の提案ではTonioLEONLOLAPrimaSONiKAのアップデートや、男性ロック音声ライブラリやポップ音声ライブラリなどの新規ボーカロイドも提案されました。

 

(校正者:showraku[@You_T_ShowRaku])

About marumain

Hello! You can call me Marumain, and I serve as a translator between VNN in English and VNN in Japanese, translating articles between the two languages. I love pretty much every Vocaloid, though I consider MAIKA to be my favorite!

Check Also

BIGHEADとのVNNインタビュー

VNNドイツチームは今年のイベ …